アウトランダー

アウトランダー/PHEVを買取相場の上限で売る!

ネットのみで概算査定金額が分かります

アウトランダーTOP>アウトランダーを売る

アウトランダーの高く売れる人気のグレードと査定ポイント

 

アウトランダーの高く売れるグレードとオプション

 

アウトランダーは、以下の各条件で買取金額がプラスなる要素があるのでチェックしてみましょう。

 

 

・人気のグレード
「20G」「24Gセーフティパッケージ」
・人気のカラー
ブラック、ホワイトパール
・人気のオプション
電動ガラスサンルーフ、本革シート、オーナメントパネル、スタイリングパッケージ

 

アウトランダーで高く売れる上位のグレードは、「20G」「24Gセーフティパッケージ」です。特に20Gの買取相場が高くなっています。

 

新車価格では24Gの方が高いですが、買取相場では20Gの価格が高く、逆転しています。海外の輸出相場の関係かもしれません。

 

アウトランダーPHEVは新車価格が高い事もあって、リセール割合はかなり悪くなっています。3年落ちで24Gが新車価格に対して56.8%残っているのに対し、PHEV Gナビパッケージでは49.6%となっています。

 

PHEVは新車で買う時に補助金が出るので、リセール割合で単純には比較できない部分はあります。ちなみに20Gは84.4%と高値となっています。

 

アウトランダーの人気のカラーは、ブラックとホワイトパールです。この2色はプラス査定ですが、他の色の査定は弱く、20~30万円ほど安くなってしまうでしょう。

 

アウトランダーの人気のオプションは、メーカーオプションのガラスサンルーフ、本革シート、オーナメントパネルです。これらのオプションが装備されていれば、プラス査定が見込めます。

 

ディーラーオプションのスタイリングパッケージも、元は取れませんがプラス査定が期待できます。

 

 

アウトランダーのリアルタイムの買取相場を調べるには?

 

では、アウトランダーの査定金額はいくらが相場なのか?以下のサイトで簡単に買取店のリアルタイムの査定相場を知る事が出来ます。

 

ディーラーの査定だけではなく買取店の査定も受けて、査定金額の損得勘定をしっかりとやりましょう。

 

ネットで愛車の概算価格が分かるかんたん車査定ガイドです。一番のメリットは複数の買取店が査定額を競い合い高査定(平均で16万円以上)が期待出来る事です。また、ディーラーの下取りと比べて最大40万円も高くなった実例もあります。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

 

かんたん車査定ガイドで表示される査定相場金額は、直近の取引データから算出しているので、ほぼリアルなアウトランダーの買取相場となっています。

 

 

アウトランダーの概算買取金額が分かったら、次はアウトランダーを出来るだけ高く売りましょう!

 

概算価格はあくまで概算なので、実際の車両の状態や走行距離などが査定に反映されていません。実際の査定ではさらにプラス金額になったり、または低くなる事もあります。

 

実際に査定してもらうには、わざわざ買取店に出向くよりも、出張査定で査定してもらった方が時間も手間も省けます。

 

管理人もこれまで15台以上車を売却して来ましたが、直近の3台はかんたん車査定ガイドで、ディーラーよりも高値で買取してもらいました。

 

それも数万円レベルではなく、ディーラーよりも15万円~90万円も高く売れました。ウソのような話しですが、本当に実話です。

 

90万円高く売れたのは代理で交渉した知人のカイエンですが、ディーラー査定は最高で650万円でした。そのままディーラーに下取りに出していたら、90万円の損失に・・・恐ろしいです。

 

 

 

以下のアウトランダー買取マニュアルを見れば、買取相場の上限でアウトランダーを売ることが出来ます。

 

しっかりとこのページで知識を付けて買取店で商談すれば、ディーラー査定よりも数十万円高くアウトランダーを売ることが可能です!

 

 

買取店へアウトランダーを高く売るための目標金額の決め方

 

アウトランダーから高い査定額を引き出すコツは、目標買取金額を設定して、「その金額にならなければ売らない」と言うルールを決めて最後まで守る事です。

 

目標買取金額の決め方は、実際のアウトランダーの中古車販売価格から逆算しましょう。

 

アウトランダーの目標買取金額の決め方
カーセンサーで自分の車と同等の中古車をピックアップする
●グレード、年式、走行距離、カラー、修復歴の有無でアウトランダーを絞り込む
●台数が少なければ、年式やカラーの条件を緩める。その際、同価格帯のグレード(排気量)、走行距離、修復歴の有無を優先して絞り込む事


●自分のアウトランダーと同等の中古車を10台前後ピックアップ
●本体価格の平均を求める
平均価格から販売店のマージン約20~30万円を差し引いた金額がアウトランダーの買取上限相場

 

 

中古車販売店は、アウトランダーの中古車販売でいくらのマージンを取っているのか?

 

アウトランダーの中古車販売店のマージン

 

多くの中古車販売店は、業者しか参加できないオートオークションからアウトランダーの中古車を仕入れて、自社(自店)で販売しています。

 

そのオートオークションから仕入れた金額に自社の経費や利益を乗せて、アウトランダーの中古車販売価格を決めます。

 

そのマージンが分かれば、目標とすべきアウトランダーの買取金額が見えてきます。

 

中古車販売価格が50万円~200万円位の価格帯なら、販売店のマージンはおよそ10万~30万円以上と考えられます。

 

販売価格が200万~400万円以上になると、マージンは増えておよそ20万~50万円以上になります。(あくまで平均的な相場から)

 

この販売店のマージンを平均価格から差し引けば、中古車の仕入れ値=アウトランダーの買取上限相場となります。

 

 

アウトランダー 24G ナビパッケージ 4WD(販売価格180万円前後)の中古車販売店マージンはいくら?

 

ではアウトランダーの実際のオークションの仕入れ値と販売価格から、中古車販売店のマージンを見てみましょう。

 

中古車販売店のアウトランダー店頭販売情報
アウトランダー中古車価格
グレード名 アウトランダー 24G ナビパッケージ 4WD
主な装備 eアシスト、純正MMCSナビ
ボディカラー シルキーホワイトパール
店頭販売価格 179.8万円
支払総額(販売店の諸費用含む) 195.7万円
自動車税・所得税・預かり法定諸費用 約7.2万円
預かり法定諸費用を除いたアウトランダーの販売価格 1,885,000円・・A

 

預かり法定諸費用他(合計2~10万円ほど)
(中古車を購入するユーザーが必ず支払うもの。販売店の経費や利益ではない)
・自動車税(例2000cc) 3,200円~36,200円(3月は0円、4月は36,200円。以降毎月3千円強下がっていく)
・重量税 車検が残っていれば0円
・自動車取得税 3年落ち300万円の所得税約2.6万円。「6年落ち以下」と「車両価格50万円以下」は0円
・自賠責保険未経過相当額 車検残に対して1ヵ月1000円ほど
・預かり法定費用 車庫証明や登録時3000~9000円ほど
・リサイクル料 9千~2万円 「リ済込」なら別途発生しない

 

アウトランダーの仕入れ価格
アウトランダー仕入れ価格
オークション落札価格 147.0万円
消費税(8%) 117,600円
落札手数料 10,000円
自動車税2200cc(9月として) 22,500円
リサイクル料 11,100円
上記を全て足したアウトランダーの仕入れ価格 1,631,200円・・B

 

上記A-B=販売店のマージン(利益、経費、値引き分など)

 

A(1,885,000)-B(1,631,200)=253,800円(販売店のマージン)

 

上記の販売価格179.8万円(諸費用込みの支払総額195.7万円)で売られているアウトランダーの中古車販売店のマージンは、約25.3万円です。

 

この販売店の利益や経費(マージン)を差し引いた仕入れ値(B)163.1万円が、このアウトランダー 24G ナビパッケージ 4WDの買取上限相場となります。

 

 

アウトランダー2.4 G 4WD(販売価格80万円前後)の中古車販売店マージンはいくら?

 

上記よりも下の価格帯のアウトランダーの販売店マージンを見てみましょう。

 

中古車販売店のアウトランダー店頭販売情報
アウトランダー中古車価格
グレード名 アウトランダー2.4 G 4WD
主な装備 純正HDDナビ・ キーレス
ボディカラー ブラック
店頭販売価格 78.0万円
支払総額(販売店の諸費用含む)

93.0万円

自動車税・所得税・預かり法定諸費用 約7.4万円
預かり法定諸費用を除いたアウトランダーの販売価格 856,000円・・A

 

アウトランダーの仕入れ価格
アウトランダー仕入れ価格
オークション落札価格 63.4万円
消費税(8%) 50,720円
落札手数料 10,000円
自動車税2400cc(9月として) 22,500円
リサイクル料 13,860円
上記を全て足したアウトランダーの仕入れ価格 731,080円・・B

 

上記A-B=販売店のマージン(利益、経費、値引き分など)

 

A(856,000)-B(731,080)=124,920円(販売店のマージン)

 

上記の販売価格78万円(諸費用込みの支払総額93万円)で売られているアウトランダーの中古車販売店のマージンは、約12.4万円です。

 

この販売店の利益や経費(マージン)を差し引いた仕入れ値(B)73.1万円が、この場合のアウトランダー2.4 G 4WDの買取相場の上限となります。

 

この買取上限相場をアウトランダーの目標買取金額に設定して、今後買取店と商談していきます。

 

 

アウトランダーを買取相場の上限で売るための買取交渉マニュアル

 

アウトランダーを買取相場の上限で売るためのマニュアル

 

買取店との商談では、カーセンサーの中古車販売価格で設定したアウトランダーの目標買取金額に多少上乗せした、「ちょっと高すぎるかな?」くらいの額を希望金額として伝えましょう。

 

もちろん、買取店は「その金額は難しいです」と言ってくる確率が高いです。

 

仮に「その金額で買取ります!」と言ってきたとしても、そのままアウトランダーを売ってしまえばよいだけ!

言うのはタダです(笑)

 

では、「その金額では難しい」と言ってきた場合、「いくらなら出せるのか?」を聞きましょう。

 

買取店によっては中々金額を言ってくれなかったり、逆に「いくらなら売ってくれますか?」と聞いて来る店もありますが、「希望金額にならなければ売らない」と言う強い気持ちで商談を続けてください。

 

そうする事で、無理めな目標金額では売れずとも、「○○万円以上は出せる」「○○万円は出せない」など、各買取店の具体的な上限相場が見えてきます。

 

色々な買取店の上限相場を見比べていく中で、アウトランダーの目標金額を設定していきましょう。

 

 

買取店同士の競合でアウトランダーの査定金額が上がる!

 

各買取店でアウトランダーの査定額が出れば他の買取店へ伝えることを繰り返し、査定額を競わせながら商談していきましょう。

 

どのような状況に遭っても、うまい口車に乗せられそうになっても、「希望金額にならなければ売らない」と言う設定を決して崩してはいけません。

 

買取店は少しでも利益を稼ごうと、ディーラーや他の買取店の金額に最低限上乗せした金額(プラス1万円とか)で買い取ろうとして来るので負けないで!(笑)

 

 

カーセンサーの販売価格から算出した目標金額と、実際のアウトランダーの査定金額との開きが大きすぎた場合は、気持ちプラスした金額を他の買取店へ伝えてもいいでしょう。

 

それよりも高く付ける買取店があるかもしれませんが、同時にそれ以上は出来ない買取店も出てくるはずです。

 

出来ない買取店が選択肢から消えることで、売却する買取店も絞られていきます。

 

目標金額に満たない段階で契約を迫られたら、「希望金額にならないと売れません」と断れば、案外すんなり引いてくれるので安心してください。

 

断った後でも「希望金額に届かないけど、他の買取店で○○万円が付いたのでそれ以上行けます?」と商談を再開する事も可能です。

 

そうした商談を繰り返しながら最終的に一番高く買取ってくれる買取店へアウトランダーを買取相場の上限で売却することが実現するのです!←頑張ったから達成感すごい(笑)

 

 

アウトランダーを買取相場の上限で売る方法
●アウトランダーの概算査定額を調べる
●中古車販売価格から目標買取金額を設定する
●目標買取金額にいくらか上乗せして、無理目の希望金額を買取店に伝え、買取店の上限金額を探る
●最も高い査定金額を他の買取店に伝えて、各買取店の上限相場を引き出す
●最も高い買取店にアウトランダーを売る!

 

 

アウトランダーを高く買い取ってくれる買取店はココ!

 

買取店に査定してもらいアウトランダーを高く売る!

 

アウトランダーを買取相場の天辺で売却すために、まずは買取店の仕組みを理解する必要があります。

 

現在、ほとんどの買取店は買取した中古車を業者オークションへ転売しています。

 

しかし、オークションへ転売となると買取店側も落札手数料等の経費が発生してしまいますよね・・

 

しかしながら、その経費がかからない、オークションへ出さずに直接自社で販売する買取店もあります。

 

直接販売の場合、オークションの経費(中間マージン)が掛からないので、その分を買取金額に上乗せが可能になります。

 

そのため、直接販売している買取店の方が、高査定を引き出せる確率が高くなります。

 

では、その直接販売を行っている買取店とは一体どこなのでしょうか・・・

 

大手買取店の中で、直接販売する割合が高いのが、ガリバー、カーチス、ビッグモーターです。

 

そして、その3社よりも地元の中小買取店の方が直接販売する割合が高いことも覚えておいてください。

 

中小買取店は、元々自社で中古車販売を行っている店が多いので、直接販売を前提とした高査定額を提示しやすくなっています。

 

また、地元の買取店は大手買取店ほど宣伝広告費を掛けていないので、その分買取金額で対抗している部分もあります。

 

こうした大手と中小の買取店を競合させていく中で査定額はアップしていき、買取相場の上限で売ることが実現するでしょう。

 

下記は大手買取店はもちろん、地方を含む地元ならではの買取店も含まれているため、管理人もよく利用しているおススメサイトです。

 

「カーセンサー.net」「カービュー」なら一度に複数の買取店へ査定を依頼出来ます。ちょっとしたオークション状態になるので、思わぬ高値が付くことも。大手買取店はもちろん、特に地方も含めた地元の中小買取店が充実しています。

 

ネットで愛車の概算価格が分かる査定比較.comです。こちらも中小の買取店が多く登録されています。カーセンサーで表示されない中小買取店があれば、ここで選択したいですね。

 

 

上記の買取店の中から大手買取店や中小の買取店を選んだら、実際にアウトランダーを査定してもらいましょう。

 

査定してもらう買取店は多ければ多いほど買取金額が上がる可能性が高いので、最低でも3店舗は査定をしてもらった方がいいでしょう。

 

 

タイミングによってアウトランダーを高く買取れる買取店は変わる

 

リアルな目標金額を買取店に伝えて、「その金額にならなければ売らない」と言う姿勢を崩さなければ、各買取店の上限相場が見えて来ます。

 

ただ買取店によって、アウトランダーを買取れる金額には大きな幅があります。

 

「A店では絶対に無理!」と言われた金額が、「B店ならOK」と言うような事は日常茶飯事です。

 

なので一部の買取店の話しだけでアウトランダーの相場観を自分に植え付ける事はやめましょう。多くの買取店と商談する事で、本当の買取相場の上限が分かります。

 

中古車販売価格から、アウトランダーの買取上限相場を算出することで、本当に高価買取でアウトランダーを売ることが出来ますよ!

 

 

最後にひと手間動けるなら!

 

これまでの買取店との商談で、買取相場の上限でアウトランダーを売る事にほぼ成功していると思いますが、最後にひと手間加える事で、さらに高値での買取が可能になるかもしれません。

 

その方法は、これまでの査定で出た最高金額を最低落札価格に設定して、ユーカーパックの買取オークションに出品する事です。

 

ユーカーパックとは、一度ユーカーパックの査定を受ければ、その査定情報を基に全国の2000社以上の買取店が入札するオークションです。

 

ユーカーパックの担当者と相談して最低落札価格を設定しますが、すでに出ている買取店の最高額を最低落札価格に設定しましょう。

 

もしその金額以上の入札が入れば、さらに高値でアウトランダーが売れる事になります。

 

査定は周辺の提携ガソリンスタンドでしてもらえますが、面倒なら自宅駐車場など希望する場所に来てもらえる出張査定を指定しましょう。

 

査定はこの一回だけで済むので、後は2000社の買取店オークションの結果を待つだけです。

 

もし最低落札価格に満たなくても、ユーカーパックの担当者が入札した買取店と交渉してくれて、最低落札価格以上で売れる場合もあります。

 

自分は手間要らずで待つだけなので、本当に楽ですよ!

 

⇒ユーカーパックの無料査定はこちら

 

 

 

アウトランダーの買取相場や査定の特徴

 

過去3ヵ月に業者オークションで取引されているアウトランダーは、850台です。

 

2012年に発売されたアウトランダーPHEVは111台となっています。

 

そのうち、4WDの内訳は631台と全体から見ても74.2%の割合を占めており、SUVらしく4WDの需要の高さが買取相場にも表れています。

 

4WDの割合が少ない車種の場合、落札データが少なく、買取相場が不安定なことがよくあります。

 

しかし、アウトランダーはオークション流通台数も多く、買取店が参考に出来る落札データも沢山あるため相場のブレが少なく、4WDも高査定が出やすいです 。

 

旧型アウトランダーの流通台数は686台でした。

 

過走行の旧型アウトランダーであってもある程度まとまった買取金額が付いていましたので、諦めずに買取店に交渉していただきたいと思います。

 

 

20万㎞越えのアウトランダーでも売れる!

 

旧型・過走行のアウトランダーであっても廃車にならずに買取られていることがわかりました。

 

アウトランダーの過走行オークションデータ

 

29万キロを超えたアウトランダーであっても、 30万円前後の査定が付く可能性が高いため、不動車でなければ買取店に売るべきです。

 

現行型のアウトランダーの場合、15万キロ前後まで走行していたとしても100万円前後で買取られています。

 

現行型アウトランダーの過走行オークションデータ

 

このようなデータが実在しているため、「10万キロ以上走行してしているから高査定は見込めない」と諦めずに、買取店に査定をしてもらいましょう。

 

 

アウトランダーを売るなら知っておこう!今後の買取相場の見通しは?2018年下期現在

 

・2019年ごろ フルモデルチェンジ(予想)

 

これまでのモデルサイクルを鑑みて、アウトランダーは2019年ごろにフルモデルチェンジされる可能性があります。

 

ただ、情報が不十分なため、2018年下期におけるアウトランダーの買取相場にはさしたる影響もないものと予測されます

 

目下、アウトランダーの売り時は、中間決算期によって買取相場の下げ止まる9月~10月をおすすめしますが、このタイミングを逃した場合は慌てて売ると、年末の急落によって損失が大きくなるでしょう。

 

それよりもむしろ年明け以降(1月~3月第1週)の年度末決算期に買取相場が復活してから売った方が、より高額で査定してもらえるでしょう。

 

 

アウトランダー10年間の買取相場推移

 

 

アウトランダーの買取金額が新車から1年ごとに、どの位下がって行くのか?アウトランダーの10年後まで各年の買取相場を記録しました。

 

アウトランダーを売るタイミングや、車の買い替えスケジュールなどの参考にどうぞ。

 

年間の走行距離は1万キロ以内で、年式相応に平均的に距離を重ねた一般的な車両を対象にしています。走行距離や車両の状態、モデルチェンジのタイミング等により、買取相場は異なります

 

対象グレード
・アウトランダー 20G
参考新車時価格251.9万円

・アウトランダー 24Gセーフティパッケージ(4WD)
参考新車時価格289.0万円

・アウトランダーPHEV Gセーフティパッケージ
参考新車時価格388.2万円

 

 

新車からの経過年数 アウトランダー 20Gの買取相場 アウトランダー 24Gセーフティパッケージの買取相場 アウトランダーPHEV Gセーフティパッケージの買取相場
1年後 209万円(82.9%) 206万円(71.2%) 212万円(54.6%)
2年後 215万円(85.3%) 164万円(56.7%) 193万円(49.7%)
3年後 205万円(81.3%) 163万円(56.4%) 179万円(46.1%)
4年後 142万円(56.3%) 115万円(37.9%) 万円(%)
5年後 128万円(50.8%) 117万円(40.4%) 万円(%)
6年後 98万円(38.9%) 94万円(32.5%) 万円(%)
7年後 万円(%) 86万円(29.7%) 万円(%)
8年後 万円(%) 66万円(22.8%) 万円(%)
9年後 万円(%) 56万円(19.3%) 万円(%)
10年後 万円(%) 44万円(15.2%) 万円(%)

カッコ内は新車価格から残った買取相場の割合です

 

アウトランダー20GとアウトランダーPHEVは、発売から10年経っていないので、途中までの買取相場となっています。今後追記していきます。

 

フルモデルチェンジ等のタイミングで買取相場が大きく下落する場面もありますが、概ね上記のような買取相場で推移していきます。

 

現行モデルの20Gのリセールの高さが目立っています。反対にPHEVの下落率の高さが目立ちますね。

 

アウトランダーPHEVは、新車購入時に補助金が出ているので、実際の新車価格はもっと安いので買取相場の割合は高くなりますが、それでも低いと言わざるを得ません。国内の中古車需要がそこまで高くないのでしょう。

 

アウトランダーは海外の需要があるので、輸出相場による一定の底値があります。

 

10年落ちのアウトランダー24Gの買取相場が40万円以上あるのは、輸出の恩恵と言っていいでしょう。

 

過走行でも、年式が古くてもアウトランダーのガソリン車は海外へ売れるので、古いからと諦めずに買取店に査定してもらいましょう。

 

 

 

3年落ちアウトランダーの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

33年アウトランダー

 

アウトランダーの各グレードの買取相場から3年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

24G(4WD)

(276.8万円)

59.9%

(166万円)

49.1%

(136万円)

2位

24Gセーフティパッケージ(4WD)

(286.6万円)

59.6%

(171万円)

49.4%

(141.5万円)

 

アウトランダー3年グラフ

 

アウトランダーの3年後の買取相場1位のグレードは、「24G(4WD)」です。

 

3年落ちアウトランダーの買取相場では、2400ccモデルの4WDの買取相場に高値が付いています。

 

一般的な3年落ちの平均的なリセールバリューは50%~55%と言われているため、3年落ちアウトランダーの買取相場もほぼ平均値で推移していると言えるでしょう。

 

アウトランダーはSUVなこともあり、4WDの市場台数が他車種よりも多く、安定した買取相場になっています。

 

 

5年落ちアウトランダーの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

5年アウトランダー

 

アウトランダーの各グレードの買取相場から5年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

20M

(215.2万円)

64.1%

(138万円)

52.5%

(113万円)

2位

ローデスト20G

(265.5万円)

61.7%

(164万円)

50.4%

(134万円)

3位

24Gセーフティパッケージ(4WD)

(278.7万円)

58.4%

(163万円)

47.7%

(133万円)

4位

20G(4WD)

(263.4万円)

54.6%

(144万円)

41.9%

(110.5万円)

5位

20G

(241.3万円)

54.2%

(131万円)

42%

(101.5万円)

6位

24GナビパッケージⅠ(4WD)

(310万円)

51.2%

(159万円)

41.9%

(130万円)

7位

ローデスト24G(4WD)

(293万円)

46%

(135万円)

35.8%

(105万円)

8位

24G(4WD)

(268.8万円)

41.6%

(112万円)

31.8%

(85.5万円)

 

アウトランダー5年グラフ

 

アウトランダーの5年後の買取相場1位のグレードは、「20M」です。

 

5年落ちアウトランダーでは、全体的に2400ccよりも2000ccの買取相場が高値で推移しています。

 

外観がスタイリッシュなエアロデザインになっているローデストは比較的高値で買取られる傾向です。

 

5年落ち・29万キロ走行のローデストGが35万円で買取られているデータがあるため、「走りすぎたからダメ」と諦めず、買取店で査定を受けることをおススメします。

 

 

7年落ちアウトランダーの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

7年アウトランダー

 

アウトランダーの各グレードの買取相場から7年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

ローデスト 20G

(247.5万円)

58.6%

(145万円)

46.9%

(116万円)

2位

20M

(215.2万円)

51.6%

(111万円)

39.5%

(85万円)

3位

ローデスト リミテッドエディション

(226万円)

51.3%

(116万円)

39.6%

(89.5万円)

4位

20E(4WD)

(221.5万円)

51.0%

(113万円)

39.3%

(87万円)

5位

20E

(199.5万円)

45.6%

(91万円)

35.3%

(70.5万円)

6位

ローデスト24G(4WD)

(293万円)

44.4%

(130万円)

34.3%

(100.5万円)

7位

24G

(245.7万円)

44.4%

(109万円)

33.8%

(83万円)

8位

ローデスト 20MS

(247.5万円)

42.0%

(104万円)

32.3%

(80万円)

9位

24G プレミアム(4WD)

(284.6万円)

41.5%

(118万円)

32.2%

(91.5万円)

10位

20MS

(223.4万円)

40.3%

(90万円)

31.1%

(69.5万円)

11位

20G

(241.3万円)

39.4%

(95万円)

30.3%

(73万円)

12位

ローデスト20MS(4WD)

(269.8万円)

36.0%

(97万円)

27.6%

(74.5万円)

13位

24G(4WD)

(268.8万円)

34.6%

(93万円)

27.0%

(72.5万円)

 

アウトランダー7年グラフ

 

アウトランダーの7年後の買取相場1位のグレードは、「ローデスト20G」です。

 

7年落ちアウトランダーでは、2000ccよりも2400ccの方に高い買取相場があります。

 

アウトランダーの4WDは市場に出ている台数が多いため、相場のブレが少ないです。

 

エアロ仕様のローデストは中古車市場でも人気があり、高値で買取られる傾向です。

 

 

10年落ちアウトランダーの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

10年アウトランダー

 

アウトランダーの各グレードの買取相場から10年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

M(4WD)

(237.3万円)

30.3%

(72万円)

23.8%

(56.5万円)

2位

24MS(4WD)

(249.9万円)

29.6%

(74万円)

23.4%

(58.5万円)

3位

30G

(287.7万円)

23.6%

(68万円)

18.8%

(54万円)

4位

24G(4WD)

(264.6万円)

22.7%

(60万円)

18.0%

(47.5万円)

5位

スポーツスタイルエディション(4WD)

(249.9万円)

21.6%

(54万円)

17.0%

(42.5万円)

6位

G(4WD)

(266.7万円)

21.4%

(57万円)

17.1%

(45.5万円)

7位

Mスタイルエディション(4WD)

(249.9万円)

20.0%

(50万円)

16.0%

(40万円)

 

アウトランダー10年グラフ

 

アウトランダーの10年後の買取相場1位のグレードは、「M(4WD)」です。

 

10年落ちアウトランダーでは、全体的に平均以上のリセールバリューがありますね。

 

実際の業者オークションデータを見てみても、10年落ち・20万キロ以上走行したアウトランダーが20万円前後で買取られていました。

 

「過走行だから」「年式が古いから」と諦めずに査定をして貰えば、想像以上の高額査定が期待できるかもしれません。

 

ネットで愛車の概算価格が分かるかんたん車査定ガイドです。一番のメリットは複数の買取店が査定額を競い合い高査定(平均で16万円以上)が期待出来る事です。また、ディーラーの下取りと比べて最大40万円も高くなった実例もあります。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

 

 

PAGE TOP

copyright©2006-2018 三菱 アウトランダーを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com